ボイトレでプロの歌手を目指そう!

ボイトレではプロを目指す生徒達を、経験豊富な講師陣がサポートしてくれます。
まず、プロの歌手への第一歩として欠かせないのが、音程やリズム感など基本的なレッスンです。

独学で歌が上達したと自負している人でも、ベテランの講師から見ると基礎が疎かになっていることが少なくありません。
こういったケースでは、あらためて基礎を学び直すことで一層と上達のスピードが上がっていきます。
自分の中に秘めた潜在能力を見い出すきっかけにもなりますので、初めてボイトレに通う人は講師から基礎の部分をレッスンしてもらうと良いでしょう。

また、プロの歌手として活躍するためには、個性を前面に押し出すことが欠かせません。
そのためにも、自分にどのような長所や個性があるのか、ボイトレの講師にカウンセリングしてもらいましょう。

自分ひとりだけでは気付くことができない個性を見つけてみて、プロデビューの足掛かりになるように取り組んでみてください。

Posted in ボイトレのおすすめポイント | ボイトレでプロの歌手を目指そう! はコメントを受け付けていません。

舞台俳優志望の人にもボイトレはおすすめ!

ミュージカルなどの舞台俳優として活躍したい人にも、ボイトレはおすすめです。
まず、ボイトレでは正しい発声法を身につけることができます。

ミュージカルなどの舞台では、マイクを通さずに客席に届く声量が求められます。
しかも、観客の耳障りにならないよう、きちんと通る声質も同時に必要となるのです。
そのため、ボイトレでしっかりと発声法を学んでおけば、舞台に立った時に観客の耳に届く声量が養えるでしょう。

また、演技力と歌唱力を一緒に学べることもボイトレの特徴です。
ミュージカルでは歌と演技をこなせる人材が求められていますので、演技力と歌唱力のどちらが欠けてもプロデビューは望めません。
したがって、ボイトレの経験豊富な講師から、演技力と歌唱力の基礎を学んでおくと良いでしょう。
このように、ボイトレには舞台俳優に必要な要素が全て詰まっています。

プロデビューのきっかけを掴むことにも繋がりますので、ボイトレで舞台俳優の土台を養っておきましょう。

Posted in ボイトレのおすすめポイント | 舞台俳優志望の人にもボイトレはおすすめ! はコメントを受け付けていません。

ボイトレは短期間でも効果アリ!

ボイトレは短期間でも効果を十分に感じることができます。
特に質の高いコーチにレッスンを受けた場合は、一回のレッスンでも驚くほどの改善を実感することもあるでしょう。

短期間でもっと高い効果を確実に感じたいならば、受講する側の意識を変えることが必要です。ただ漫然とレッスンを受けているのと、高い目標や目的意識を持って受講するのとでは効果に大きな差が出てきます。

ボイトレの目的は、歌唱力や発声力の向上です。
ひとによっては滑舌や話し方の向上などを目的にされている方もいらっしゃるかもしれません。ボイトレに通う際はその目的を忘れないようにしてください。

時折、もともとの目標を忘れ、ボイトレに参加したりレッスンに通うことが目的になっている方がいらっしゃいます。残念ながらこのような方はボイトレに通っても効果はあまり出てきません。

ボイトレは短期間でも確実に効果が得られるレッスンです。
得られる最上限の効果を出せるように目的や目標を強く意識してレッスンを受けてください。

Posted in ボイトレのおすすめポイント | ボイトレは短期間でも効果アリ! はコメントを受け付けていません。

ボイトレでプロを目指せる?

プロのアーティストを目指す方こそぜひ、ボイトレを受けましょう。
歌の練習はひとりでもできます。
しかしひとりだと自分の歌唱力を客観的に分析したり判断したりすることができません。

アーティストや歌手は聴く人、見る人に評価される職業です。
自分の歌が第三者にどう聞こえるか、どう映っているか客観的な視点で考えることは非常に重要です。

ボイトレではレッスンのプロが客観的に歌唱力を分析してくれます。
そして問題点や改善点を抽出し、改善するためのレッスンを行ってくれます。
これはひとりでの練習では到底真似のできないことです。

プロを目指しているからこそ、ボイトレは必要になってくるのです。
もちろん、発声や音程の正確さなど耳の痛い指摘もどんどんされるでしょう。
しかしそれを乗り越えていかなければプロにはなりません。

ご自身の現状を把握し、さらなる進化を遂げるためにボイトレをぜひ受けてみてください。

Posted in ボイトレの疑問 | ボイトレでプロを目指せる? はコメントを受け付けていません。

ボイトレのオーディションを受けてみよう!

ボイトレを受けたら、オーディションに挑戦してみましょう。
オーディションには本気でプロを目指す人、歌唱力に自信がある人が全国から集まってきます。

しかし何も怯むことはありません。
ボイトレを受けたあなたは確実にレベルアップを遂げているはずです。

オーディションへの挑戦を考えているならば、オーディション合格のためのノウハウやメソッドを教えてくれるボイトレを受けるようにしましょう。歌唱力の向上のための技術的なアドバイスだけでなく、オーディションに臨むための心構えやオーディション突破のためのちょっとしたコツなどのアドバイスも授けてくれます。

オーディション突破には絶対的な歌唱力は必要です。
しかしプラスアルファでコツを知っておけば、オーディションを優位に進めることができます。

またコツを知っていることで精神的に余裕が生まれ、オーディション本番でのびのびと歌いきることが出来るようになります。

ボイトレと自己トレーニングの成果をはかるためにもオーディションを受けてみてはいかがでしょうか。

Posted in ボイトレのレッスンについて | ボイトレのオーディションを受けてみよう! はコメントを受け付けていません。

ボイトレはカリキュラムをよくチェック!

ボイトレを申し込む際は事前にカリキュラムをしっかりチェックするようにしましょう。

ボイトレカリキュラムにはスクールによって違いがあります。
事前にカリキュラム内容をチェックすることで、思っていたのと違った…という失敗を防ぐことができます。

ボイトレカリキュラムが目指すものは基本的には、歌唱力や歌声の向上、発声や滑舌、話し方の向上などです。オーディション合格を目指す方は基本的なカリキュラムに加えて、オーディション合格のためのノウハウやポイントを教えてくれるボイトレが展開されているスクールを選ぶようにしましょう。

オーディションの合格には歌唱力や発声力は絶対条件ですが、コツも必要な部分があります。確実に技術レベルアップを目指すならばプライベートレッスンは必須です。

プライベートレッスンならば自分に合った最適なボイトレを受けることができるため、高い効果が期待できます。

また足りないものを補ってくれるような、レッスン内容に柔軟性のあるスクールもプロを目指す方にはおススメです。

Posted in ボイトレのレッスンについて | ボイトレはカリキュラムをよくチェック! はコメントを受け付けていません。

ボイトレの講師はどんな人?

ボイトレを受ける際は、事前に講師陣のチェックを怠らないようにしましょう。

講師の経歴や実績は重要です。
ボイトレコーチのほとんどは、その道のプロです。
音楽大学で学士を修めている人も少なくありません。

また日本を飛び出して外国で学んだりレッスンプロになるための研修を受けたりしていた人も多いです。中には自身が歌手を目指してボイトレを受けた経験のある講師もいます。

そういった講師の中には、アーティストとしてのプロの夢を諦めた、レッスンコーチとしてのプロになった方もいます。

自身がアーティストを目指しボイトレレッスンを受けたことのある講師は、プロを目指してボイトレを受ける方には貴重な存在です。

歌唱力アップの為の技術的レッスンだけでなく、オーディションに臨む心構えやコツなど実践的で的確なアドバイスを受けることができるからです。

また自身がレッスン生だったころの疑問や不満を解消して独自のメソッドを開発しているコーチも少なくなく、より効果的なレッスンが期待できる場合が多いでしょう。

Posted in ボイトレの疑問 | ボイトレの講師はどんな人? はコメントを受け付けていません。

ボイトレは見学もできるの?

ボイトレの見学ができるかどうかはスクールによって対応が異なります。
プライベートレッスンの見学を受け付けているところもあれば、グループレッスンだけOKのとこもありますし、見学を一切受け付けていないところもあります。

最近は、ホームページでレッスン風景を動画で公開しているボイトレスクールもあります。インターネットで検索すれば、ボイトレレッスン風景がヒットするはずです。

ボイトレとはどういったものかイメージを掴む助けになってくれるでしょう。

またボイトレレッスンスクールによっては無料レッスンを実施しているところもあります。気になるボイトレレッスンスクールが無料レッスンをしているならば、体験してみる以外に選択肢はありませんよね。
気軽に申し込んでみましょう。

無料レッスンを実施していないからといって不親切なレッスンスクールとは限りません。
確実に効果を出す自信のあるレッスンスクールは、無料レッスンを実施していないところも多いです。無料レッスンを実施していない場合は定期や継続レッスンではなく一度限りのレッスンを受けてみてから継続するかどうか決めるとよいでしょう。

Posted in ボイトレの疑問 | ボイトレは見学もできるの? はコメントを受け付けていません。

実際のボイトレの風景ってどんな感じ?

ボイトレに興味はあるけれど、ボイトレのレッスンってどんなことをするのだろう?とイメージができず疑問に思っている方も少なくないでしょう。

ボイトレの光景はスクールによって、あるいは講師によって異なります。
またグループレッスンかプライベートレッスンかによっても大きく違ってきます。

プライベートでもグループでもたいていの場合、講師はキーボードの前に座ってレッスンをします。一方、レッスン生は立ったまたレッスンを受けます。講師の指示の元、発声したり練習したりを繰り返していきます。時には講師から身振り手振りで指導を受けることもあるでしょう。

インターネットでは、ボイトレの光景を公開しているスクールも少なくありません。
イメージがつかみづらい方は「ボイトレ レッスン 動画」などのワードで検索してみてください。いろいろな動画がヒットするはずです。中には個性的なレッスン動画もあるかもしれませんから、複数、見てみることをおススメします。

イメージを掴むには動画が一番早いかもしれませんね。

Posted in ボイトレの疑問 | 実際のボイトレの風景ってどんな感じ? はコメントを受け付けていません。

日本語と英語の発声の違い

ボイトレでは日本語と英語の発生の違いを学ぶこともできます。すでにみなさんもご存知の様に日本語と英語では発音が違いますが、これは発声の違いから差が出てくると言われています。

日本語はもちろん皆さんが普段使用している言語ですから良くご存知だと思いますが、母音と子音で構成されていて、母音は声帯を震わせる、そして子音は声帯を震わせない発声になり、子音を強く強調する日本語の発音では声帯はほぼ震えない発声となります。

しかし、英語の場合は母音を長く発声したり、中には母音が続いている単語なども!あれ?どんな風に発声するのだろうと悩んでしまう日本人は多いでしょう。日本語は一つ一つの文字をくっきりはっきり分けて発声し、英語の場合は全ての文字をすらっと繋げて発声すると考えるといいのではないでしょうか?

日本では英語を話す機会が少ないので、なかなか英語の発声を学ぶのは難しいことではありますが、ボイトレで英語の発声を学ぶこともできます。

Posted in ボイトレのおすすめポイント | 日本語と英語の発声の違い はコメントを受け付けていません。